芸能人に憧れての豊胸手術と失敗

小顔フェイシャルに通ったことも

でもまだインターネットがあまり一般的ではなかった時には、バストのことも顔のことも悩みはいっぱい、だから綺麗になるためには利用できるのが、エステサロンだけだと思っていました。
日本には有名なエステサロンがあったので、全国的なチェーンを持っているサロンでエステ会員になりました。
エステサロンはきっと美しい女優やモデルも利用をしていると考えてはいたものの、その当時は美容クリニックを愛用しているとは、夢にも思っていなかったです。
エステサロンでの利用で私が希望をしたのは、顔の輪郭のことであり、小顔になりたい願いでした。
今となってはエステサロンに無理な要望をしたことがわかりますが、顔の形状を変えることなどはできるはずはありません。
エステ側としてはお客さんの要望を叶えるために、できるだけ近い状態にするようなサロンメニューを探してくれて、スタッフも色々とエステのフェイシャルメニューを提案してくれましたし、オプションもいろいろありました。
小顔のフェイシャルエステを初めて受けた時には、痛みにびっくりしたものです。
顔には凝りがあって、それをほぐして流す必要があること、引き上げるためにも力が必要であり、ゴリゴリと顔をこするのがとにかく痛かったです。

美容整形なくてはキレイになれない小顔フェイシャルに通ったことも美容クリニックの方が安心