芸能人に憧れての豊胸手術と失敗

美容整形なくてはキレイになれない

芸能人に憧れての豊胸手術失敗してしまいましたが、それはお医者さん選びが間違っていただけのことです。
私が初回でやったのはヒアルロン酸の豊胸だったので、シリコンを入れるような大きな手術ではなかっただけ、救いようはあると考えました。
大手のチェーン店の美容外科クリニックは懲りたので、今度は派手な宣伝は出していない、真面目なクリニックに行くことにして、希望のバストに仕上げてもらうことができました。
芸能人たちはなんであんなに綺麗でスタイルが良いのか、本当にネットのない時代には不思議でした。
まるで雲の上の人のような存在でしたし、生まれながらにして美人でスタイルも良い要素があったのだと、心から信じていたのが、インターネットがなかった時代の話です。
現代日本において有名人が、美容整形なしで美しいことはありえないと、本当によくわかるようになりましたし、一般女子にも美容整形は身近になりました。
これまでまだインターネットがここまで普及のない時代であれば、ゴシップ記事などのことを間に受けてはいましたが、今では美容のことは美容クリニックだなと感じます。
いくら美容化粧品での高級コスメの宣伝があっても、美容ローションやクリームではシワやシミは消えませんし、バストだって大きくなるはずはありません。
美容商品の宣伝だけを見ていると、このコスメを使えば肌はみるみる若返るとか、バストアップしそうですが、そんなはずはありません。

グラビアアイドルのような芸能人になりたくて豊胸手術をしたけれど失敗

3歳年上の姉は、中学生になるとみるみるうちに胸が大きくなって、女性らしい体つきになりました。
ワンピースをきても、身体のメリハリがあるのでとても綺麗に着こなすことができていました。
妹から見ても姉は可愛いし、スタイルもいいし、うらやましいと感じていました。
姉妹なので自分も成長したら姉のようになるだろうと思っていましたが、
私は沢山食べても太らないかわりに、胸も小さくて成長しませんでした。
女友達から痩せの大食いなんてうらやましいと言われましたが、
自分はもう少し太ってもいいから、胸も大きくなりたいと思っていました。
高校生になってからは、あまりに胸が小さいので、ブラジャーの中にパッドを入れてみました。
そうしたらTシャツを着ても女性らしさが出るようになっていいと思ったので、
それからはパッドは手放せない状態になりました。

その後、大学生になって彼氏ができ、お泊りをすることになりましたが、
胸が小さいことについてがっかりされるのではないかと心配していました。
しかし彼氏はあまり胸の大きさについて興味がないようで、パッドを入れていることがばれても特に何も言いませんでした。
だから自分も胸の大きさについては気にしなくていいのかなと思っていたら、
彼氏がこっそり好きな芸能人の写真集や雑誌を隠し持っていることを知りました。
その芸能人は、胸が大きさをアピールしてデビューしたグラビア出身のアイドルでした。
今もグラビアで活躍しながら女優としても活動している芸能人で、女性から見ても綺麗な胸の形をしていると感じていました。

やはり彼氏も胸の大きいほうがいいのかとショックを受けましたが、
その後、その彼とも別れたものの、やはり胸を大きくしたいという気持ちはずっと持っていました。
社会人になって、自分で稼いだお金を自分のために使えるようになったので、
それなら以前からコンプレックスだった胸を大きくする手術を受けようかと考えました。
以前は整形をするのは絶対に嫌だと思っていましたが、
さいきんは会社の後輩も目を一重から二重に整形したという話を聞くことが多くなり、整形が身近になったと感じました。
そのため豊胸手術を受けることについても抵抗感がなくなったので、
美容クリニックに相談することにしました。
問合せをするとカウンセリングを行ってくれるというので申し込みをしました。
豊胸手術をしたいと相談すると、今は様々な方法があって、
手軽なのはヒアルロン酸を注入する方法だと言われました。
費用が想像していたよりも安かったことや、日帰り手術が可能ということだったので、
それなら今すぐにでも手術を受けたいと考えました。

そこで勢いのまま手術の申し込みをして、数日後に手術を受けることにしました。
注射でヒアルロン酸を注入しますが、麻酔をするので痛みもなく、あっという間に施術が終わりました。
麻酔が切れた後も痛みはほとんどなかったので、
こんなに手軽にできるのであればもっと早くに手術を受ければ良かったと思うほどでした。
手術を受けた直後は胸が大きくなって重くなり、ボリュームが増えたことを喜んでいましたが、
時間がたつと胸の形が左右で違うことに気付きました。
大きさもそれぞれ違うので、ブラジャーのサイズが片方だけ合わなくなりました。
もしかしたらこれは失敗ではないのかと不安になったので、美容クリニックに相談したところ、
医師は曖昧な答えしか言ってくれません。
疑心暗鬼になったので、別の美容クリニックに相談に行くと、
ヒアルロン酸の量が違っていて失敗していると言われました。
かなりショックでしたが、新しく通院した美容クリニックでは、
やり直しができるから大丈夫と心強く言われたので安心しました。

美容整形なくてはキレイになれない小顔フェイシャルに通ったことも美容クリニックの方が安心

失敗 豊胸手術 芸能人豊胸?盛りすぎ?